スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

knoppixでハードディスク内データ救出。

ハードディスク復旧の過程で
knoppixは大活躍しているようだ、
私のところでも大活躍!
CDを入れて起動すると、ペンギンが出てきて
なにやら呪文のような文字がすごいスピードで
流れていっている。
終わったかと思ったら画面が切り替わり
とても独特なデスクトップの画面が開いた。
F1レースにでも参加しているようなデスクトップ。
なかなかカッコイイじゃないかぁ~。

それでは早速、
ハードディスクのなかにアクセスし、コピーしようとしても
なかなかうまくいかない。
試行錯誤をやっているなか
NTFSのファイルシステムの場合は
ファイルの移動やコピーはできないようだ。
それに日本語のファイル名と思われるものは
全て文字が化けている。
いやいやとんだ落とし穴があった。

この日はここでやる気ゼロになり、
やる気がでることを期待しつつ終了した。

テーマ : ハードディスク - ジャンル : 日記

コメント

修復大変そうですね。
HDD構成方法にRaid1:ミラーリングというのがあります。
2台のHDDを使って、同じ内容のデータを格納していくのです。
片方のHDDが故障した場合は、片方のHDDからの復旧が可能になります。
2台使用するのですけど、OSからは1台と認識されます。
興味があれば、Raidで検索されてみては、いかがでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。